Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

    10月19日(金)
    お休み

    *予定は変更される場合がございます。

  • リトル内弟子 1日目

    イベント

    リトル内弟子 1日目

    19日、木曜日9:30道場の向かいにある
    陶工房nikotto http://nikotto-2008.cocolog-nifty.com/blog/へ陶芸をやりに行く。

    CIMG1774:2.jpg
    詳細はこちらhttp://nikotto-2008.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-8.html
    内弟子君達がココでお世話になるのは今年で2回目。

    でもプライベートで結構ウチの生徒も来ているようだ。
    自分でクリエイトして自分の力でモノ作りをする。

    人と自然の温かさが土を通して伝わってくる。
    ココは簡単に陶芸体験が出来てしかもリーズナブル。おすすめ!!
    一ヶ月後の完成を楽しみに待つ事に。

    この一ヶ月がまたよし!
    さて、お腹が空いたところでランチタイム。

    勿論、リトルチャイナ。

    みんなでチャーハンと餃子をペロリ。
    CIMG1785:2.jpg
    とはいかず、スープのネギが・・・。紅ショウガが・・・。

    とブツブツ始まる。

    嫌いなモノを大事にとっているのが目につく。
    行動で“まずい”“嫌い”と逃げている。
    リトル内弟子君達はしばらくにらめっこした後、やっと手を出したかと思ったらカブトムシ虫のようにちびちびと食べだす。
    食べて自分のためになるってわかっているなら好きなモノを食べるつもりでガブリと・・・。
    その後は道場に帰りお昼ねタイム!

    といきたいところだが、すぐに商店街へ買い出しに出かける。

    3日分の食料をごっそり買う。
    CIMG1788:2.jpg
    どうやら眠いのは私だけ??
    道場に戻った後はつかの間の休憩~。

    CIMG1784:2.jpg
    キッズクラスまではまだ時間があるのでデザインの勉強をすることに。

    テーマは“乗り物”。

    自分で乗り物をイメージして紙に書く。

    後でちゃんとプレゼンをする事にした。
    得意な子とそうでない子はスタートしてすぐわかる。
    でも苦手だと思えば思う程、扉は閉じる。

    ここも行動。

    手を動かせばイメージがわく。
    あとはなるべく詳細を人にわかりやすいようにどうやって紙の上で表現するか?!
    はたして何が出るか?何が飛び出すか?

    キッズにはながーい1時間となりそうだ・・・。
    さて、ココで今回チャレンジした5人のリトル内弟子君達を紹介しよう。
    CIMG1806:2.jpg
    リョウ

    内弟子は2回目。

    ちょこちょこチョッカイを出すが、面倒見の良さはピカイチ。

    今回はサマーキャンプに引き続きリーダーを勤める中学1年生。
    CIMG1773:2.jpg
    タケシ

    慌てやすいが一番真面目にトライするスーパーチャレンジャー。

    やればやるだけ成長する保証付きの中学1年生。
    CIMG1792:2.jpg
    タロ

    リーダーのリョウと共に2度目の内弟子。

    ひょうきん者が良し悪し。

    お兄さんへと成長する過程で迷走する悩める3年生。
    CIMG1810:2.jpg
    チャー

    期間中,何処からともなく“ピー”“ピー”と音がする。

    振り向くと必ずそこにはチャーがいた。

    最近口笛を覚えた1年生。
    CIMG1769:2.jpg
    ヒカ

    時たまおうちゃくをするが行動力はナンバーワン!

    水泳チャンピョンを姉に持つ照れ屋の2年生。
    さあ、キッズクラスを迎える。

    ビギナークラスからアドバンスクラスまで3時間のクラス。

    みなリーダーシップを発揮して頑張った。
    掃除して食事。
    CIMG1790:2.jpg

    今夜は鳥の水炊き。

    勿論完食でパワーアップ!!
    段々食べ方が良くなってきた。

    “嫌いなモノは嫌い”ではなく、克服するための行動が出来始めて来た。
    この変化は彼らの成長過程のほんの一歩かもしれないが、その瞬間に立ち会えられる事はなんとも嬉しく、こっちも気合いが入るのだった。
    その後は近所の銭湯へ。

    そこには電気風呂と言うのがあって、ホントに電気ショックでビリビリする。

    私にはいまいちだったのだが、内弟子君達には好評でみなキャッキャ言ってショックを受けていた。
    帰ってからは日誌タイム。

    CIMG1793:2.jpg
    時計は10時を過ぎていた。
    リトル内弟子君達の長~い1日がようやく終わろうとしている。


    « »