Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

    大山泰彦最高師範による講習会&
    特別審査
    2月18日(日)13:00開始予定
    @千代田区スポーツセンター
    *講習会は黄帯以上が対象です。
    *特別審査は現在3級以上が対象です。

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    2月2、3日(金、土)
    道場お休み

    2月11日(日)
    道場お休み
    *12日は通常通りです。

    2月18日(日)
    大山泰彦最高師範による講習審査会
    12:00集合@千代田区スポーツセンター
    *道場はお休みです

    2月19日(月)
    夜間の大人クラスはお休みです。

     

    *予定は変更される場合がございます。

  • 芝生の絨毯

    日々雑感

    江古田 芝

    総本部のあるアラバマは緑豊かなところです。

    豊ってもんじゃ飽き足りず、森かジャングル、と言ったところです。

    アラバマ 上空
    (写真は今年7月に撮ったアラバマ上空です)

    生活は鳥やリス達との共同生活となります。

    夏になると蛍も飛んでいます。

    綺麗で優雅な佇まいに癒されます。

    でも、思わず見とれていると、今度は蚊がやって来ます。

    蚊より厄介なのは、毒草です。

    至る所に生えています。

    さておき、家々には芝生の庭があり、街全体が公園かそれともゴルフ場の様な佇まい。

    そんなところで空手を始めて育っていますから、どうしても私の中で、空手イコールアラバマ、イコール緑、なんて想いがあるのです。

    だから、江古田で道場を出すと決めた時に芝を敷いてみることにしました。

    内弟子の週末仕事の一つに芝刈りがあります。

    エンジン付きの手押しタイプで寮を30分と最高師範宅を1時間刈り上げます。

    でも江古田は電動のハンディータイプで15分と、あっさりしたものです。

    ただ、お陰様で人や犬が立ち寄ります。

    そうかと思えば、ガムの包みやゴミが捨てられている場合もあります。

    コーンパンが投げつけられていた時もありました。

    良い時も悪い時も芝は黙って生徒を迎え見送ってくれます。

    そんな芝も半年と持たずに枯れていきました。

    水か土か天候か、理由は色々あると思います。

    天然にこだわりたい気持ちがありました。

    でも、思い切って人工にしました。

    恐らく、言わなきゃ気付かない人もいると思います。

    それくらい自然です。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    « »