Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

    ◎無料体験をご希望の方はこちらへ!

    ◎インスタグラムにて、ブログ更新のお知らせや道場の様子を載せております!
    ぜひフォローお願いします。
    @worldoyamakaratetn

    ////////////////////

    ◎スケジュール:

    11月23日(水)は通常通り稽古行います。

    11月24日(木) お休み

    11月27日(日) 発表会&型トーナメント
    ※稽古はお休みです。

    ////////////////////

    ◎生徒の皆様へ
    生徒用LINEにて情報配信致します。
    ご登録はこちらから

    • 演武 キメ

      大会直前のはなし

      さあ、いよいよ週末は大会本番。 生徒達はこの一月半本当によく頑張った。   出場する生徒は、上手くいったことや思うようにいかなかったこと、色々あると思う。 大会後に出る結果を素直に受け止めて、それを踏まえた行動をと…
      2022/11/25
      小学生

      大会用の稽古をはじめて ~あ…

      今日は小学2年生、中級者の話。   彼と言えば、空手を始めた直後に「辞めそう」な雰囲気だった。 この話の最初が昔の彼のこと。 そんな彼も今では5級となり上級者の一歩手前まで成長した。 彼自身の努力はさることながら、…
      2022/11/22
      上級者

      大会用の稽古をはじめて ~あ…

      大会出場をしばらく悩んでいた中学生の上級者。 彼女は元々イベント事には積極的に参加する生徒だった。   通常中学生は大人クラスを推しているが、時間的な都合もあり彼女は子供クラスに参加している。 上級者ともなれば、そ…
      2022/11/18
      上級者の型と試合

      上級者と型の大会

      型は課題の宝庫。 身に着けた分だけ自信になる。 けれど、身に着けずに課題を散らかしっぱなしだと、ソワソワした不安が消える事はない。   以前も書いたけれど、上級者の利点は「色んなことを知っている」こと。 でも、同時…
      2022/10/25
      型とは

      型の大会をやる意義

      型は決まり事。 だから、明確な課題が見えてくる。 型は「決める」もの。 だから、一つ一つの立ち方と技に素直に向き合える。 型は組手のイメージ。 基本の技と組手の間にあるのがウチの型、つまりそれは作戦だったり手引きの…
      2022/10/20
      表彰式

      3年ぶりのTNカップは発表会を…

      今年もいよいよ終盤に突入した。   この2年間イベント事は全く行えていなかった。 「今年は絶対に何かやりたい」と、新年早々にそう思っていた。   毎年のことだけど、夏が終わると月日の流れが一気に加速する気がする。 …
      2022/10/17
      審査とガマンと雨男

      審査と我慢と雨男

      審査が終わり皆が道場をあとにすると、外は土砂降りとなった。 何だか、空が水分を含んだ重たい雲をぶら下げながらずっと我慢してくれていた様な気がした。   さて、そんなわけで今回は「我慢」について触れてみようと思う。 …
      2022/09/26
      上級 ヌンチャク

      夏の収穫

      子供達に聞くと、学校の宿題はとっくに終わっている子が殆どだった。   宿題と言って思い出すのは天気の記録。 確か小学高学年の時だったと思う。 日本各地の天気に気温や湿度、風向きまでを毎日書き留めていく。 天気に興味…
      2022/09/01
      ヌンチャクビーム

      夏休みは刺激アリ

      夏休み中はクラススケジュールを変えている。 結果、普段は一緒に出来ないメンバーと稽古することになる。   本来は、合宿や発表会等のイベントで皆が集まればそれは叶うこと。 ただ、イベントが出来ない現状に、このイレギュ…
      2022/08/22
      自由研究

      気持ち悪いけど、本当は素晴…

      型をやる。 1人でやれば出来る子が、周りに人がいると出来なくなる。 出来ているのに、周りの子の間違った動作に合わせてやり直してしまったり。 出来るのに、周りや私の顔を見たり。 まあ気持ちはよくわかる。 それで、何度…
      2022/08/15
      後ろ蹴り

      雨の日の後ろ蹴り ~こんな宝…

      世の中、なんだか早く答えや結果を求めすぎる気はしないか?   「よ~し、宝探しの冒険に行こう!」と。 今は、宝がどこにあるか調べてから、その方法を綿密に準備してから「さあ行くぞ!」となる。 勿論、それが出来る時代な…
      2022/07/28
      LISTEN GOOD!!

      雨の日の後ろ蹴り ~繰り返し…

      トンネルに突き進む新幹線! これは私が生徒達に後ろ蹴りのイメージを伝える際によく使うフレーズ。 兎に角「真っすぐズドーン!!」が後ろ蹴り。 「蹴る」意識が強いと、どうしても膝下のスナップが反応してしまい、真っすぐ蹴…
      2022/07/18
      後ろ蹴り 教典2

      雨の日の後ろ蹴り

      雨の日は生徒の出席が悪くなる。   この日の上級キッズクラスは2人しか来なかった。 因みに通常平日だとこのクラスは5,6、7人といったところ。   稽古のテーマは後ろ蹴り。 流石は上級者、ちゃんと重要ポイントもわか…
      2022/07/12
      シトシト雨と特別審査

      シトシト雨と上級審査

      本日5月1日の午後。 さっきまで上級審査がここ東京練馬道場で行われていました。 流石は上級者だけあって上手い。 時間にすると3時間ちょっとの長丁場。 2週間前の通常審査は初級の生徒ばかりだったので時間はその3分の1…
      2022/05/07
      可能性

      可能性を広げ隊!

      先月入会した小学2年生の話です。   体験に来た時に、いわゆる「おとなしい子」といった印象を受けました。 ですが、稽古前に色々話掛けてみると、思いのほか表情は豊で、よく笑いよく話もしてくれました。   稽古がはじま…
      2022/03/04
      Chelsea Dojo

      振り返れば宝の山が!!

      ようやくホームページトップ画面の「PICK UP」を変更することが出来ました。 加えて「Gallery」も更新しました。 2018、2019の夏合宿と、2019の発表会の模様です。 更新が遅くなり申し訳ありませんで…
      2022/01/24

    1 2 3 4 5 >