Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

    10月1日(木)
    道場お休み

    10月6日(火)
    道場お休み

    10月16日(金)
    道場お休み

    10月17日(土)
    午後の江古田クラスのみお休み

    10月18,19日(日,月)
    道場お休み

    10月28日(水)
    道場お休み

    10月31日(土)
    審査
    14:00@東京練馬道場

    *午前のクラスは通常通り行います。
    *午後の江古田はお休みです。

    ●生徒の皆様へ
    日程以外のお知らせと詳細は生徒用ラインで通知しております。まだ登録されていない方は至急登録してください。
    ご登録はこちらから

  • オンライン稽古のススメ

    日々雑感

    風船バッグ

    世の中コロナでテンテコマイだというのに、いつも通り桜が咲き、そして散り、何も無いかのように梅雨はやってきました。

    影響されるものもあれば全く気にしないこともある。

    変わるものもあれば変わらないものもある。

    空手はどうなのよ……??

    なんだか色々考えさせられる今日この頃です。

     

    オンライン稽古を始めて早一月が経ちました。

    稽古には慣れましたが、システムの不具合などが起きるとお手上げです。

    機械とはいえ所詮人が作ったものですからね、上手くいかないときもあるわけです。

     

    さて、オンライン稽古の難しさといえば、稽古場が家ということ。

    生徒も下は5歳ともなると、あっちフラフラこっちフラフラ、気が付けばひっくり返っていたりして。

    まあオンラインだし、家だし、そこは仕方ありません。

    でも、ただ放置するのは嫌なので、そこも「オンライン用」の対応が何となく見えてきました。

     

    道場では生徒の事がよく見えるからこそ「正しい事」を伝えようとし過ぎやすい(日本語がヘン)。

    でも、オンラインでは、より流れ重視の稽古になります。

    やれ体の動きや、やれ軸がどうだ、など馬鹿親切に説明出来てしまうのが空手の稽古の良い所。

    その反面リズムを無くしやすいというリスクがある。

    面白いもんで、流れを止めると頭で考えだす、すると動きが止まり出来なくなる。

    以前も言いましたが、体を動かす事で経験を活かし、想像力を働かすことも出来ると思うのです。

    オンライン稽古の強みはまさにここ。

     

    流れに乗って体を動かし、気付いたら体で覚えている。

    そんな稽古を通して「体を使った稽古の大切さ」を今一度生徒と確認したい。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    « »