Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

    ◎無料体験について

    ////////////////////

    ◎スケジュール:

    5月26日(木) お休み

    5月31日(火) お休み

    ////////////////////

    ◎生徒の皆様へ
    生徒用LINEにて情報配信致します。
    ご登録はこちらから

  • 初雪よりも初感謝!!

    ちょっと良い話

    2021 初雪

    さあ、4日より今年の稽古が始まりました。

    開始早々に良い知らせを頂きました。

     

    小学3年生の話です。

     

    正月に親戚が集まった時に皆の前で挨拶(恐らく今年の抱負とかだと思います)をしたそうです。

    毎年の恒例だそうですが、今までの彼の挨拶と言えば、か細い声でモゴモゴと、落ち着き無くソワソワしていたようです。

    それが、今年は力強く自信に満ちたチカラ強い口調で挨拶したそうで、初めて見た光景に親戚一同ビックリした、のかな??

     

    彼は昨年秋の審査で4級、つまり上級者になりました。

    以前の彼は、何にせよアタフタして動揺から失敗してしまうタイプでした。

    間違えないように一生懸命やろうとし過ぎるから、ちょっと歯車が合わないと焦るタイプです。

    なので、「やり方」さえ覚えてしまえば「一生懸命出来る才能」は開花します。

    今の彼がまさにそう。

     

    彼が大きく変化し出したのは、1つ前の5級への審査の時でした。

    その頃になると、失敗しても慌てはしますが、同じ失敗を繰り返さなくなりました。

    つまり失敗の仕方、取り返す稽古の仕方を理解したと思うのです。

    その頃から次第に積極的な言動は増えていきました。

     

    それから1年以上と、少し時間は掛かりましたが、時間を掛けた分の自信と経験はガッチリ掴むことが出来ました。

    稽古の仕方を体で覚えた今、自信は掴み放題の状態です。

    後(今年)は、あるだけのチャンスをモノにするのみ!

     

    さて、今年初めての稽古でこのような素敵な報告をいただけたことは嬉しい限りです。

    果たして、どこまでが空手のチカラなのか、私は9割方ご家族の影響だと思っています。

    ですが、本人も、ご家族も、そして私も同じように彼の成長を目指している中で、成長を見ることが出来たって事は素晴らしい事だと思います。

    感謝です。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    « »