Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

  •  無料体験をご希望の方はこちらをご覧ください。

  • インスタグラムにて道場の様子を掲載しております。是非ご覧ください。
    @worldoyamakaratetn

  • ◆ 生徒用LINEにて情報配信致します。
    ご登録はこちらから

  • TNカップ(東京練馬支部内戦) 5月19日(日) 出場申込受付中。

  • 夏合宿 7月26~28日(金~日) 詳細は後日お伝え致します。

  • ///////////////////////////////

  • ◆ スケジュール:

  • 4月21日(日) 姫路講習
    ※道場はお休みです。

  • 4月26日(金) 道場お休み

  • 4月28日(日) 昇級審査
    9:00 東京練馬道場
    ※14日以降に審査用紙をお渡ししますので、希望者は申し出てください。
    ※稽古はお休みです。

  • 4月29日(月)は祝日ですが、通常通り稽古を行います。

  • 2024年 最初のテーマは「積極性!!!」

    日々雑感

    2024初回キッズ

    2024年って響きにはまだ慣れていない。

    だが、今年も既に10日が過ぎて、冬休みから日常に戻ることへの愚痴も減って来た頃かな。

    殆どの生徒とは新年の挨拶を交わした。

    皆元気そうでなにより。

     

    何となく、みんな新年ってことを意識してか、良い意識で稽古に挑んでいる気がする。

    特に、昨年末に審査を受けた生徒は発表前(審査後)の今が大事。

    審査での課題と向き合うことも大切だが、それよりも「上の帯を掴む」という強い意思を持ちそれをチカラに変えて自信と新たな帯を掴んでほしい。

     

    さて、早速だけど今年最初の道場の目標は「積極性」にしようと思う。

    昨年は様々なことを経験出来た。

    恐らくだけど、経験した生徒は結果とは別に「挑戦した」「やってみた」という一歩前に出られた事でも十分自信は掴めると学んだはず。

    成長のキッカケを掴んだということだ。

    となれば、あとは一歩前に出る癖をつければ良い話。

    以前も少し触れたけど、目の前に訪れたチャンスにどんな行動を取ることが出来るか、が成長への鍵になる。

    イベントは大事だけれど、むやみやたらに大袈裟に捉えるのは良くない。

    同じ機会を壁と感じる人もいれば、果てしなく高い山のように感じる人もいるだろう。

    だが、逆に成長のチャンスと捉える人もいるわけだ。

    これは経験を積み上げて成長する過程で変化していくものだけれどね。

     

    これも練習すればよいと思う。

    普段の稽古、生活から一歩前に出る練習。

    一歩前に出れば自信は掴めるのだ。

    不安に負けずに手を挙げてみればよい。

    動いてみればよい。

    力を込めて試せばよい。

    普段の稽古、生活で出来る事は山ほどある。

    意識と行動の問題。

    これは護身にも繋がること。

     

    普段から意識して練習していれば、イベントなんかはその延長に過ぎない。

    そんな感覚を持てたならば占めたものだ。

     

    一先ずは3学期中の目標にしようと思う。

    「積極性!!!」

    よーい、ドン!

     

    2024 初回 初級キッズ


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    « »