Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

  •  無料体験をご希望の方はこちらをご覧ください。

  • インスタグラムにて道場の様子を掲載しております。是非ご覧ください。
    @worldoyamakaratetn

  • ◆ 生徒用LINEにて情報配信致します。
    ご登録はこちらから

  • 夏合宿 7月26~28日(金~日)
    申込み受付中!

  • ◆夏休み期間中(7月20日~9月1日)は稽古時間帯が変わります。

  • ///////////////////////////////

  • ◆ スケジュール:

  • 7月17~23日(水~火) アラバマ遠征
    ※道場はお休みです。

  • 7月26日~28日(金~日) 夏合宿
    ※道場はお休みです。

  • 8月1日(木) お休み


  • 想像超えの儚さに…

    日々雑感

    江古田のスノーマン

    江古田のスノーマンが誕生したのが6日、火曜日の午後1時ごろ。

    その晩、「東京の雪は儚い」なんてブログを書いた。

     

    今日(8日)の午後、道場に来ると、ご覧の通り(下の画像)の有り様に、何だか本当に悲しくなった。

    全てのパーツが消えて跡形もない、ならまだしも、綺麗に目と口、それから両腕だけが無造作に残っているではないか……。

     

    6日は、道場を通り過ぎる多くの人が足を止め、彼を見ては笑顔になっていた。

    たった数時間の存在だったけど、上級クラスが終わる7時頃には顔も身体も細くなり「E.T.みたい」なんて揶揄されていたっけ。

    途中、外れた各パーツは、稽古に来た子供達が治してくれていた。

     

    そんな、過酷な状況下であっても、彼は絶えず人々を笑顔にしてくれていたんだ。

    なんて考えていると、彼の存在が、儚さ故に愛おしくもありとても切なく感じる。

    色々あるもんだ。

     

    江古田 スノーマン 残り


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    « »