Facebook
RSS
TOPに戻る
お問い合わせはコチラ
  • お知らせ

    夏合宿
    8月9,10,11日(木,金,土)
    @山梨県鳴沢村
    *参加申し込み受付中

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    7月21日(土)
    チャレンジカップ
    14:00@板橋区立小豆沢体育館
    *道場はお休みです。

    7月22日(日)
    道場お休み

    *予定は変更される場合がございます。

  • 園児と小学生

    日々雑感

    園児と小学生

    今日は園児について。

    私の道場では、基本的に4歳から入会出来ます。

    ”基本的に”とは、3歳の場合は体験させてみて稽古出来るかどうかを判断する、と言うことです。

    3歳、4歳の子に理性を求めるには無理があります。

    でも、なんとなく物事の良し悪しは判断出来ます。

    たとえば「どちらが格好良い?」とか、ほんと単純なことです。

    ですが、園児が”何となく思う”それは純粋な部分だと思うので、大事にしたいところです。

    立ったり、座ったり、止まったり、返事が出来たり

    勿論、技や立ち方が上手く出来たり、一生懸命出来たり……。

    園児に出来ることは多々あります。

    その機会をどんどん与えるのが私の役目だと思っています。

    それに対する園児の反応により、褒めたり注意するわけですが

    園児の場合、その”純粋な部分”を基準に、こちらが譲らずに接していきたいです。

    それを瞬間瞬間その都度伝えた方がわかりやすいと思います。

    全て直球勝負です。

    私の道場では園児クラスは設けていません。

    そりゃ、園児と小学生は分けた方がやり易いです。

    でも、それは教える側の都合であり、競技のための空手ならともかく

    教育として考えるなら、あまり合理的すぎるのもどうかと思います。

    園児と小学生が互いを意識して気にした方が、何となく深みのある気遣いと

    柔軟かつ繊細なものの見方が出来るような気がします。

    ちょっと抽象的になってしまいましたが、今回はこれまで。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    « »